キンライサーの代表取締役 森 崇伸の思いとご挨拶

  • ガス給湯器の交換・工事のキンライサーホームへ
  • キンライサーの会社概要
  • 事業案内
  • 事業エリア
  • スタッフ紹介
  • リクルート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • キンライサーの個人情報保護方針

文字サイズ変更

  • 小
  • 中
  • 大

代表あいさつ

> 代表あいさつ

とにかくやってみる

(株)キンライサー 代表取締役 森 崇伸(モリタカノブ)です。
1974年3月17日生まれの魚座、O型、好きな言葉は「とにかくやってみる」です。
日本を代表する野球選手「イチロー」が大好きです。

給湯器工事スタッフとして一般企業に1年半勤め、24歳で起業。
資本金は100万円。
資本金は工事用の軽トラックと工具に当てたため、事務所を借りるお金などある訳もなく、自分の部屋を事務所代わりに電話1本だけ引いて事業をスタートさせた次第です。

その3年後に有限会社を設立し吹田市に小さな事務所を構え、
その5年後に株式会社を設立し事務所も引越し、そして現在に至ります。

私は「接待」「バックリベート」といった中間マージンに投資することは致しません。
また「利権」を利用して暴利を得るような、俗に殿様商売と言われる企業体質にも疑問を感じます。

そのため、メーカーや工務店、リフォーム会社などからの下請けのお仕事は、現在お請けしておりません。

キンライサーはあくまでも直接取引。
実際に代金をお支払い頂く一般ユーザー様やオーナー様を、もっとも大切にするべきお客様と考えております。

なぜなら、直接取引には無駄な中間マージンが発生しません。
売側も買側もお互いに一番お得でスマートな取引ができると強く信じているからです。

弊社の主力商品である「ガス給湯器」は、今や日常生活において「お湯」を作る設備としてもはや必需品と言える商品です。
私はこの生活必需品であるガス給湯器を1円でもお安く提供し、1日でも早く工事完了をし、1日でも長く安心してご利用頂きたいと考えております。

これらを実現するために、幾度となくメーカーと交渉を重ね、一流有名メーカーのガス給湯器のみを大量一括仕入れをする事で、仕入れ金額を低く抑えることに成功しました。
その結果、激安価格にて良い商品をお客様へご提供することができ、また自社倉庫にて給湯器を常時在庫確保する事でスピード工事の提供も可能になりました。

さらに「商品10年」「工事10年」の無料ダブル保証をお付けする事で、安心と信頼をもご提供いたしております。

こうして、ガス給湯器の故障で困っている一人でも多くのお客様をサポートさせていただく事で、キンライサーは社会に必要とされ存続出来ていると確信いたしております。

代表取締役社長 森崇伸